角砂糖とティースプーン
どうかどなたもお入りください けして遠慮はいりません
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

もうあたしをとめないで
110605_0024~03.jpg
6月1日 水曜
少し早起きをして、禁じられた遊びを見てきました。
内容はあまり知らずに見に行って"禁じられた遊び"ってそういう事なのかって納得しました。
子供は見ててハラハラしますよね。でもとても可愛かったです。

映画館である出会いがあったのですが、多分あれきりでしょう。
偶然その日早起きして映画を見ようと思い立ち、あの席を選んで(体調が悪く久しぶりのお出かけだったし、きっと映画館に一人で行くのなんて、これまでもこれから先もあの時だけだと思う)その時に隣に傷ついた人がいた。
その人はひどい失恋をしてご飯も喉を通らなくてやけになっていた時だったらしい。10時の映画祭には前からずっと通っているけれど、いつもはおじいさんとか数人いるくらいでこんなことはじめてだって。
話し掛けられて、私は普通に会話して駅まで送ってあげただけなのだけど、
優しく話してくれてありがとう。あれで救われた。と言われました。

こんな小娘の言葉なんてなんにも力はなかったと思うけれど。
きっと、悲しいことがあっても朝はくるし目の前の事はしなくちゃいけないし、
目の前のことをしてたら新しいものに出会う。
悲しかった気持ちはどんどん置き去りにされてく。
完全に癒えることはなくても、進んでるんだよね。

手元には、映画の半券が二枚残っています。
私も少し力をもらいました。
ゆめにっき
夢の中に暴徒さんできた!客船の中をふらふらしてたら屋上みたいなところにいて、いっぱい
おしゃべりした!なんて贅沢。すごい上空にいて、町を見下ろすといろんなポケモンが空を飛び回ってた。あと少年Tくんもいました。

起きた直後にメモしたやつ。暴徒さんが可愛くて幸せだったのは覚えてる。
夢の中で夢をみているんだ
うしなうものは何もないです
このままでいいはずありません
だけど何をしても、どんなことがあっても
その場凌ぎのような気がするのです

終わることが終わるたびまた始めることを始めて、それを繰り返さなきゃいけないと思うとどうしようもないんです

続かないことがこわいって思うほどに、好きなことこそ続かないです
なんか思考ぐちゃぐちゃです
自分のことを誰かに話すとき、相手はただ興味を持って呉れてるだけなのに、自分のことを知られたら軽蔑されるような気がして身構えてしまいます。

いつになったら安定するのでしょうか。

悩んでることは大抵、何に悩んでるのかはっきりしないことです。

それでは、おやすみなさい
君の言葉を千切って投げて そして丸めて捨ててあげるわ
110601_0832~03.jpg
午前十時の映画祭、行ってきます。席空いてればいいなあ。

髪の毛、伸びてきたけどまだまだショートです。
プリンなので染め直したいんだけど、黒にしようかな。そして、腰まで伸ばしたい。

それでは、またね
それは二つの針が示す 残酷な
110526_2324~01.jpg
透明人間になりたい。

数字前から頭痛がひどく歩くと世界がクラクラするのですが
梅雨の時期は湿気により体内の血管等が膨張し、神経を圧迫するため頭痛や腰痛を引き起こしやすいと聞きました。
その上梅雨期は日中光を浴びられないのでどうも体内時計が狂って叶いません。
むしろ一年のうちで"絶好調!"なんて季節がない私が言ってもあれですが。

そんな日は大人しく暖かい飲み物を煎れて読者をするに限ります。
しばらくの間パソコン禁止例!

あっ、そういえば近くの映画館で禁じられた遊び、1000円で上映中なのでした。
うさこちゃんの日記で知って気になってた映画。
気になる古い映画でDVDもないのがたまにあるので、こういうのは嬉しいな。
水曜日自動車学校ないから見に行こうかな♪